ミネラルウォーターの宅配サービス~美味しい水提供部隊~

女性

比較して業者を選ぶ

水

何に気を付けて選べばいいのか

これから初めてウォーターサーバーと契約しようと思っていませんか。いくらくらいかかるのか、水はどれくらいの量が届けられるのかなど色々と知りたいことがあるでしょう。最近のウォーターサーバーはサーバーレンタルが無料となっていることが多いのですが、有料の業者もあるので気を付けておきましょう。一番気を付けたいのは水の量です。自分の家族の人数から考えます。よく水が多すぎて飲みきれないのに、どんどん送られてくるという話を聞きます。そうならないようにするために、どれくらいの量にすべきかを調べておいてください。いくつかのコースがある業者のほうが変更ができて良いかもしれません。何か無料になることはあるのかも含めて自分たちの基準で選びましょう。

どんな費用が必要かを考える

今では、ウォーターサーバーを利用するときにサーバーレンタル無料、水の配送料が無料であることがほとんどです。水代くらいしかかからないと言っても、電気代が別にかかってしまいます。いくらくらい月々の電気代が増えるのかを調べておきましょう。通常タイプのウォーターサーバーであればだいたいひと月1,000円前後です。節電タイプのウォーターサーバーならば、ひと月700円だとかもっと安くなることもあります。節電タイプかどうかは、それぞれの業者のサイトに掲載されているので確認しておきましょう。水代以外にかかる大きな費用という意味では電気代のことを忘れないようにしましょう。意外とリーズナブルなので、個人宅でも利用しやすいのです。